2010年5月16日日曜日

アイパッチ、262時間達成!

長男が、アイパッチを始めてから今日で約4ヶ月。妻がマメにカレンダーに実施した時間を記録していたので、Excelで集計してみました。

集計期間は、1月30日~5月15日まで。訓練士さんから、毎日3時間片目を隠すように言われましたが、平均で2.5hr/日しか実施できませんでした。

4月の検診までは順調でしたが、小学校に上がるまで治したいという目標がなくなり、少し緊張の糸が切れてしまったかもしれません。

それは、月別の合計時間を見ても明らかですが、私たちの判断でこれからは無理をさせないことにしました。


1月 2月 3月 4月 5月 合計
6.00 77.50 87.58 57.90 33.00 261.98

理由の一つは、アイパッチの後に子供の眼が左右均等ではない状態が増えてきた事と、奈良の眼科医さんのブログによると、6歳で治療を開始した場合 236時間が2段階回復する目安とあったからです。

すでに長男は1.0に回復しているため、これ以上長時間の訓練する必要はないと判断しました。ただ、完全に止める訳ではなく、4月の検診で追加された新聞の文字を塗つぶす訓練は継続して、その時だけアイパッチをすることにしました。

用事などでアイパッチができなかった日は、挽回するため翌日に4時間実施したこともありましたが、もうそういうことはやめて、次回の検診で訓練士さんにアイパッチ延長を言われたら、また頑張ろうと妻と決めました。

この4ヶ月間、週末はほとんど出掛けず、長男と一緒にアイパッチ訓練を続けました。たまに近くの公園に行くのがやっとで、生活に変化が無くなっていました。少しだけ家族全員が疲れてしまったかもしれません。

また、昔のように自然体で暮らせますように。