2010年4月4日日曜日

アイパッチ体験。

いま、アイパッチしながらブログを書いてます。

長男は、今年の1月30日から毎日3時間片目を隠しながら生活をしています。眼鏡をかけても0.6しかなかった視力が昨日の検査では、1.0まで回復!

しかし、訓練士さんにアイパッチを継続するように告げられました。

「視力は回復しましたが、たくさん文字があるとき、その中から一つ文字を読み取る能力が成長していません。このままだと授業などで集中力がなくなってしまいます。」

今日でアイパッチは卒業できると期待していたので、訓練士さんの言葉は少しショックでした。視力の検査結果は、AV視力が両目共に1.0。CV視力が左0.4、右1.0。今後は、このCV視力を向上させなければなりません。

「アイパッチは、6月まで継続してください。その中で新聞をA4サイズに切り抜いて、”の”を見つけたら閉じているところを赤く塗りつぶす作業をやらせてください。」

これまた根気の要りそうな作業です。ということで、いま家族全員でアイパッチして新聞の塗りつぶしに挑戦しているところです。

結構な量があるので後半疲れます。

<”の”を見逃した数>
長男7個
お父さん3個
お母さん1個

その後、お風呂に入るのでアイパッチを外したら、隠していない方の目が曇ったような状態になったので、かなり焦りました。これを毎日3時間。息子よ、お前はエライ。エライぞぉー